忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

創作系ひとりプロダクションもどき「B'sChamber」の活動報告など

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ケースの上パネルにるための塩ビ板を切り出しました。

130233a1.JPG今度は緑です。
なぜかリングモジュレータ系は緑、という妙なリンクがあったので緑にしました。
MXRのリングモジュレータは確かくすんだ青で「BlueBox」って名前だったと思った。余談です。はい。
これでヨネミン・Gとかと並べたらテーブルの上はかなりカラフルになるでしょう。
もちろん狙いです。
あとは塩ビ板にもうちょっとカラーバリエがあるといいんだけど。

ケースは御徒町近くの100円ショップにあった天然木?のボックスを使ってみました。
いつもは板を1枚1枚切り出しては木工ボンドで貼り付けて作るんですが、トータルな手間で言ったらこういうボックスを買ってきたほうが早いのかな?と思って買ってのゲットです。
ただこれサイドに取っ手用?の長穴があいているのでケースとして使うにはちょっと都合が良くないです。
というわけでサイドには5ミリのアガチス単板をサイズに切って木工ボンドで貼りました。
サイドに木を使うことでなんとなく高級感も醸される・・・・か?

613b4f7f.JPG板の幅でちょっと悩みました。
当初はサイドの木の上にまでもってこようかと思っていたんですが・・・・なんかどうもかっこ悪い感じがしたんです。
というわけで長手方向に10ミリ短くして現在の寸法にしました。
これでサイドの木のアクセントを殺さずにすみます。

こうなるとわかっていたらサイドの木を2ミリ高くして、塩ビ板をはさむようにすればもっとかっこよかったかな?次こそは・・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.17No.16No.15No.14No.13No.12No.11No.10No.9No.8No.7
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/27 弁慶]
[09/16 弁慶]
[09/09 弁慶]
[08/14 弁慶]
[07/23 弁慶]
最新TB
プロフィール
HN:
弁慶
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1965/05/26
職業:
ヒマすぎて困っている板金職人
趣味:
音楽と電子工作
自己紹介:
南関東在住。
やはりYMOに影響を受け、音楽と電子工作を同時に始める。
20代よりライヴ活動を始めるも要領がわからず頓挫、しばらくは宅録と楽器集めにハマる。
30代後半から再びライヴ活動を再開し、資金難にあえぎつつも細々と活動を続ける。
最近は電子工作と音楽をより密接にした展開を目指して試行錯誤しているところ。
バーコード
ブログ内検索
P R